なんで、こんなにスピードが遅いのだ? 今から11年前の10月、山国の知事に就任した当初、遅々として進まぬ行政の仕事振りに、僕は疑問を抱きました。それが翌年2月、「『脱ダム』宣言」を発するに至った理由です。洪水を防ぐ上で「真に必要な事業」と30年も前から“巧言”しながら、着工すらしていないダム計画が複数存在していました。10億円を優に超える調査費が投じられる一方、1平米1万円で実施可能な河床整理と呼ばれる浚渫(