9月26日、民主党の小沢一郎元代表の秘書3人に東京地裁が有罪判決を下したことについて、新聞各紙は当然視する論調で埋まった。9月27日付の全国紙4紙の社説を比較してみたのだが、どれも似たりよったり。全てが東京地裁の判決を妥当として、小沢氏の政治責任を問う物だった。産経新聞に至っては議員辞職にまで踏み込んでいる。公判では、検察側が証拠申請した供述調書38通のうち、11通が「威圧的な取り調べや利益誘導があった」