アーセナルが本田獲得に向け1300万ユーロ(約13.6億円)のオファーを提示したように、一流アスリートの移籍には大金が動くもの。しかし最近は、それほど高額ではない移籍金で契約し、ドイツを新天地とする選手も増えている。最近、日本人のサッカー選手がドイツ・ブンデスリーガへと移籍するケースが増えている。現在、なでしこジャパンで活躍した女子選手を含め、25名がドイツのチームに在籍している。なぜ、ブンデスリーガ