平田オリザ・内閣官房参与の韓国講演会における「汚染水放出はアメリカの要請」発言が物議を醸している。ただ、私が気になったのは、中央日報インタビューでの平田氏の発言である。――災害収拾過程で日本政府のリーダーシップを批判する声が高い。「普段は政府のリーダーシップ自体を期待していなかったが、今回の事態でその問題が如実に現れた。日本政府は放射能汚染水を海に排出するのに先立ち、韓国・中国・台湾にあらかじ