女性アイドルグループ「アイドリング!!!」の遠藤舞が、映画「コネコノキモチ」で初の単独主演を務めることがわかった。また、主題歌「空の木」を歌うことになり、ソロデビューも決まった。「ゆず」や「AKB48」のPVを手がけるクリエイティブディレクターの高橋栄樹監督がメガホンをとる同作は、家族のきずなと家族愛がテーマ。遠藤は、父親の事故死から2年経っても立ち直れずにいる専門学生の桜井遥を演じる。下町を舞台にした映画