暴行事件発生後、日を追うごとに海老蔵に不利な報道が増え続けていた。「灰皿でテキーラ」や「海老蔵とは別の血痕の発見」などはその典型だ。逮捕状の出ているR(26)の先輩格にあたる28歳男性の「鼻部打撲・上口唇裂傷」と「顔面打撲・頸椎捻挫」あわせて全治4週間の診断書がテレビやスポーツ紙などに公表されたのも、Rが属する愚連隊連合「K」に関わる人物からもたらされたものとされる。あるキー局関係者がいう。「ほと