2010年4月1日、華字紙・日本新華僑報の蒋豊(ジアン・フォン)編集長は「日中国際結婚の修羅場」と題した記事を中国のブログサイトに発表した。以下はその概略。厚生労働省の統計によると、日本と中国の国際結婚カップルは1996年の4000組から2000年には1万組を超え、2007年には1万2942組に達した。そのうち中国人女性と日本人男性の組み合わせが9割を占め、毎年7000人を超えるミックスベビーが生まれている。彼らの存在は少子化の