2010年3月11日、中国政治協商会議委員で清華大学中国・世界経済研究センター(CCWE)の李稲葵(リー・ダオクイ)主任は、「中国はどのように『日本病』を根治させるのか」と題した記事を中国のブログサイト・騰訊博客に掲載した。李主任の指摘する「日本病」とは、80年代に日本経済が米国を追い抜いた当時に陥った経済構造の深刻な不合理や体制の老化・硬直化といった症状を指す。李主任によれば、この「日本病」が日本経済を再起