昔懐かしい植木等の歌で、「サラリーマンは二日酔いでヨタっていてもタイムカードをガチャンと押せばカッコだけは付く」という歌詞のものがあった。しかし、民間企業ならどこにでもあるにもかかわらずお役所にないものがある。タイムカードと日報である。(なお、警察や消防などの役所は別である)多くの役所では、出勤簿と呼ばれる一ヶ月単位の帳簿に押印することで、出勤の証とする。タイムカードのほうが簡単ではないかと思うか