マジックが点灯、独走状態となった巨人に、あの男が帰ってきたはずが一転――。腰痛によりプロ12年目にして初の2軍スタートとなった高橋由伸が、28日の阪神戦(甲子園)に代打で出場、308日ぶりの1軍復帰を果たした。テレビ東京『ネオスポーツ』(29日放送分)では、そんな高橋の復帰に至る道のりを放送した。今春、34回目の誕生日を2軍で迎えた高橋は「今までで最悪の誕生日を迎えて、ちょっと自分自身では寂しい。情けないような