834兆円の国家のツケがサラリーマンに肩代わりさせられようとしている。国と会社による、身ぐるみ “剥ぎ取り”政策がどんどん進められていく中で、「サラリーマン法人化」という“鎧”をつけて、究極のワーキングスタイルを勝ち取ろう。■サラリーマンの悲鳴が聞こえてくる2007年末に、三つ星レストランを紹介した『ミシュランガイド東京』が出版され、多くのマスメディアが紹介しました。掲載された三つ