「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ」という植木等のセリフが懐かしい。会社からも国からも、徹底的に貪り取られるサラリーマン。それを逆手にとって、強かに生きる道はただ1つ、まったく新しい業務形態「サラリーマン自己ハケン化」計画だ。■真綿で首を絞められる、四面楚歌のサラリーマン配偶者特別控除や定率減税の廃止、ホワイトカラー・エグゼンプションの導入など、最近特に、サラリーマンにとって逆風が吹いていま