石川遼の「プロ体制」が少しずつ整ってきた。今月10日にプロ転向会見に臨んだ石川は、その後、ヨネックスとの用具契約、続いてパナソニックとの契約を締結。プロ転向会見から数日間の「時差」はあったが、徐々にプロゴルファーとして歩み出すための準備ができてきた。用具契約に関しては、ナイキやキャロウエイ、ブリヂストンなど大手と契約するだろうという予測もあったが、最終的にヨネックスに決したことをどう見るか。会見