「西武1−6日本ハム」(10日、ベルーナドーム)日本ハムが逆転勝ちで2連勝をマークした。1点を追う七回に、代走の五十幡が盗塁、送りバントで三塁に進み、犠牲フライで生還し同点に。1−1の八回にはマルティネスが強烈な勝ち越し弾を放った。1死一、二塁の好機。ここで4番が左翼席に9号3ランをたたき込み、これが決勝点となった。試合後、新庄監督は、サードコーチャーが森本稀哲コーチから谷内亮太コーチに代わ