中国メディアの直播吧によると、1990年代前半にサッカー中国代表を率いたクラウス・シュラップナー氏(84)はこのほど、中国メディアの取材に応じ、2026年ワールドカップ(W杯)北中米大会アジア2次予選の中国代表の戦いぶりについて語った。ドイツ出身のシュラップナー氏は、「今でも中国サッカーに注目していて、(W杯アジア2次予選グループCの)中国、韓国、タイ、シンガポールの対戦結果と順位についても当然把握してい