自民党清和会(安倍派)の裏金事件で政治資金規正法違反罪(虚偽記入)に問われた会計責任者の松本淳一郎被告の公判。18日に行われた弁護側の被告人質問で明かされたのが政治資金パーティーに関する会長の指示、販売ノルマ超過分の還流復活を押し込んだ幹部の動きだ。岸田首相が森喜朗元首相に直電→裏金事件関与否定も…“なんちゃって聴取”に批判殺到の当然松本被告は2019年2月から会計責任者を務め、仕えた会長は細田前衆