一説によると、「疲れる」は「憑かれる」、つまり何者かに取り憑かれて身体が重くなることに由来するという。憑き物を落とすために必要なコツ―最新研究からそれが次々と明らかになってきた。前編記事『いつまでも疲れが取れないのは「間違った呼吸」が原因かもしれない​』より引き続き紹介する。IAP呼吸法の実践方法そこで意識したいのが、静かに長く呼吸をすること。疲れを取るために近年注目されているのが「IAP呼吸法」