参政党の神谷宗幣代表(46)が22日、国会内での定例会見で、自民党派閥の政治資金パーティーをめぐる裏金事件を受けた政治資金規正法の改正案について「政治資金パーティー自体を禁止すると、我が党のような形で党の運営費をパーティーを使って集めているところからすると死活問題。そこは絶対、法律で禁止はしないでもらいたい」と述べた。 【写真】党のドキュメント映画上映会で舞台