松岡昌宏が主演を務める『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系、毎週火曜21:00〜)の第8話が11月28日に放送。ネット上では、反町隆史の歌が流れたシーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。ゴルフ界の若きスーパースター・羽井来斗(佐伯大地)​​が突然の育休宣言をして話題に。今回は、そんな羽井家からの依頼だった。三田園薫(松岡)と村田光(伊野尾慧)が足を運ぶと、妻の早苗(南沢奈央)が泣きなが