【AFP=時事】スペイン領カナリア(Canary)諸島で、救助された船にモロッコからスペインへの針路変更を強要したとして「海賊行為」の容疑で移民9人が逮捕された。警察と救助隊が3日、明らかにした。アフリカからカナリア諸島に渡ろうとしていた2隻の船には移民78人が乗っており、2日にオランダのタグボートに救助された。しかし、船がカナリア諸島ではなく、モロッコ南部タンタン(Tan-Tan)港に向かっていることに気付くと、