(杭州中央社)杭州アジア大会は24日、体操男子団体総合決勝が行われ、台湾は合計244.760点で銅メダルを獲得した。台湾がアジア大会の同種目でメダルに輝くのは初めて。中国が262.025点で優勝、日本が258.628点で2位に入った。(編集:荘麗玲)