7月21日、東京・調布市を走行中の京王線の車内で乗客を刺し、さらには車内に火まで放ったとして殺人未遂などの罪に問われた服部恭太被告(25)の公判が行われ、検察は被告に懲役25年の求刑をした。【写真】交際相手と思われる女性と服部被告のイチャイチャ写真事件が起きたのは、2021年のハロウィンの夜。服部被告は“ジョーカー”の衣装を身にまとい凶行に走った。SNSでは、乗客がパニックに陥って逃げ惑う様子や、誰もいなくな