大雪の影響で、新名神高速では25日未明から大型車が立ち往生している。同日午後3時、トラック運転手の南部正明さん(55)=愛知県豊川市=は、新名神下りの鈴鹿パーキングエリア(PA)=三重県鈴鹿市=の車内で待機していた。すでに14時間近くPA内に留め置かれているという。本来ならこの日の昼ごろに、福岡県の納品先に着く予定だった。南部さんは24日午後9時ごろに愛知県豊橋市を出発。新名神を大阪方面に向かって走っていた。