南海、オリックス、ダイエーで活躍し、NPB歴代3位となる567本塁打をマークした門田博光さんが死去した。74歳だった。オリックス時代の元チームメートで、三冠王も獲得したブーマー・ウェルズ氏(68)が25日、自身のフェイスブックを更新し、門田氏の死を悼んだ。「私にとってはとても悲しい日。大親友で元チームメートの門田さんが亡くなったと連絡がありました。彼は偉大な選手でさらに良い友人でした。安らかに