冬本番となり、暖房が欠かせない時期になりました。パナソニック株式会社が2022年10月〜11月中旬の期間に、同社のエアコン『エオリア』ユーザーの暖房利用状況から、冬のエアコンの「設定温度」と「室内温度」を分析したところ、設定温度で最も多かったのは「25℃」でした。また、エアコンを使用した結果としての部屋の室温を表す「室内温度」については、平均「22℃」で、環境省の提示する「20℃」よりも高めであることが分かった