2022年12月1日、韓国メディア・毎日経済は「コロナ防疫規制の緩和により、年末の海外旅行先として日本の人気が高まっている」と伝えた。円安と地理的な近さや、観光、グルメ、ショッピングインフラの充実も人気の要因だとしている。通販サイトのGマーケットによると、10月28日〜11月26日に販売された海外航空券で、19年の同期間に比べ販売数が最も増えた目的地を調べた結果、1位大阪(366%)、2位札幌(305%)、3位福岡(242%)