台湾の調査会社TrendForceが、スマートフォンにおける2026年までの有機EL(OLED)ディスプレイ普及率予測を伝えました。OLEDディスプレイ搭載スマホが引き続き増加見込みTrendForceは、スマートフォン用ディスプレイとしてOLEDディスプレイが採用される比率が、2022年が約47.4%なのに対し、2023年は50.8%、2026年は60%に上昇すると予測しています。 iPhoneにおいてOLEDディスプレイを搭載していないモデルとしてiPhone