かつてMacBookに搭載されていたバタフライキーボードを巡る集団訴訟で、Appleが5,000万ドル(約69億円)を原告側に支払う和解案が、米カリフォルニア州の連邦裁判所で公式に認められました。裁判官が和解を正式承認2016年に端を発するこの集団訴訟は、Appleが2015年〜2019年にMacBook Proに搭載していたバタフライキーボードについて、構造的な欠陥を認識していながら販売していたのは不当だとする内容でした。 すでに2