格上のドイツに快勝し、“ドーハの歓喜”を起こしたサッカーW杯日本代表を指揮する森保一監督(54)。日本にとって第2戦となるコスタリカ戦を前に、早くも「4年後」を見据えた議論が巻き起こっている。【写真8枚】25歳、襟付きの代表ユニフォームをインし口を窄める森保一氏。ドーハにて。他、サンフレッチェのユニを着た森保監督、上半身むきむきの浅野も果たして「森保続投」はあるのか。元サッカーマガジン編集長の大住良之