超有望株だったアデルは定位置奪取できず「空振り率は危機的だ」エンゼルスのかつての超有望株が“生存危機”に瀕している。米CBSスポーツでコラムニストを務めるマイク・アクシサ記者が今オフのエンゼルスの補強戦線を展望。「あと4つ動かなければならないことがある」と提言する中で、ジョー・アデル外野手の今後にも注目している。アデルは2017年ドラフト1巡目(全体10位)でエンゼルス入り。2019年オフのプレミア12で米国