ドイツ代表DFリュディガーと日本代表FW浅野のマッチアップが話題に日本代表は現地時間11月23日、カタール・ワールドカップ(W杯)の初戦でドイツ代表と対戦し、2-1の逆転勝利を収めた。ドイツ代表DFアントニオ・リュディガーがFW浅野拓磨との競り合いで見せた行為が「ダチョウの真似」と評され、「日本人選手を嘲弄して物議」と韓国紙「朝鮮日報」が伝えている。試合は前半31分、MFイルカイ・ギュンドアンにPKを決められて失点