観光庁は25日、旅行代金を補助する「全国旅行支援」を年明け以降も実施すると発表した。割引率は20%とし、現行の40%から引き下げる。上限額についても、公共交通機関とセットの旅行商品は1人1泊5千円、それ以外は3千円に引き下げる。地域で使えるクーポン券は平日2千円、休日千円が支給される。具体的な実施時期については、新型コロナウイルスの感染状況を見極めたうえで、今後、改めて発表するという。年明け以降、割引率