1年ほど前。ある日の夕方に、30代の男が1人でファミリーレストランを訪れました。男は、ビールやうなぎなど5千円相当のメニューを注文し、平らげました。ところが、会計の段になり、現金などを持っておらず、お金を払えないことが分かりました。「3日間くらい何も食べていなくて、意識がもうろうとしていて……」。そんな趣旨のことを男は話しました。やがて、警察がやってきました。(朝日新聞記者・高橋健次郎)【漫画】「なんで