サッカー元日本代表の城彰二氏(47)が23日、W杯カタール大会の日本代表初戦・ドイツ戦を自身のYouTubeチャンネルの生配信で解説した。前半は先制を許し、防戦一方の内容で、後半もなかなか得点に結びつかない状況に「手がないんだって、森保さんね。前からそうでしょ。結局メンバー選考も、結局守備をするFW選んでいるだけだからね。失点したらアウトだよ。やりようがない」、「ちょっと攻め手が見つかんねーな