記録的な物価の上昇が続くイギリスで、看護専門職の労働組合「王立看護協会(RCN)」が、史上初となるストライキの実施を決定した。“生活費の危機”によって状況がさらに悪化するなか、インフレ率を約5%上回る17.6%の賃上げを政府に求めている。新型コロナウイルス感染症のパンデミックが発生して以来、目を見張るような貢献をしてきた医療従事者には、適切な待遇の改善がなされていたと思っていた人たちも多いかもしれない。だ