【AFP=時事】ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は8日、ウクライナで先週末死亡したミハイル・ワシリエフ(Mikhail Vasilyev)長司祭に対し、最高の栄誉称号の死亡叙勲を行った。大統領府はウェブサイト上で「市民の義務を果たす際に見せた勇気と英雄的行為」をたたえ、ワシリエフ氏に「ロシア連邦英雄(Hero of the Russian Federation)」の称号が授与されたと発表した。ロシア正教会の報道発表による