アスレチックス戦に先発したエンゼルス・大谷翔平【写真:ロイター】フルカウント

大谷翔平 今季投手でレジェンド級の快記録「防御率2.33」「219奪三振」など

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 大谷翔平は現地時間5日、今季最終戦の5回で降板し、16勝目はならなかった
  • それでも、今季は15勝、防御率2.33、166回、219奪三振をマーク
  • 投手では軒並みキャリアハイの好成績を残した

ランキング

  • 総合
  • 国内
  • 政治
  • 海外
  • 経済
  • IT
  • スポーツ
  • 芸能
  • 女子
x