奈良文化財研究所(奈文研)と文化財活用センターは、石碑に刻まれた文字や文様に光を当て、その影から拓本をとる技術を活用したスマホアプリ「ひかり拓本」プロジェクトをスタートし、アプリの開発・公開費を募るクラウドファンディングを開始しました。調査が難しい石碑の碑文を後世に残すプロジェクト今年創立70周年を迎えた奈文研と文化財活用センターが共同で取り組む「ひかり拓本」スマホアプリプロジェクトは、普通の