調停を回避しての契約は球団、大谷双方の「リスク回避」の結果?エンゼルスの大谷翔平投手が年俸調停を回避し、年3000万ドル(約43億4000万円)の1年契約を結んだことに、米メディアからは「安い」との声が上がっている。スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」でエンゼルス番を務めるサム・ブラム記者が「オオタニには、支払われる金額以上の価値がある」と伝えている。記事は、大谷が2023年まではエンゼルスの支配下にあ