韓国の公正取引委員会は、Appleが規定の30%以上の手数料をApp Storeで徴収しているとの報告を受け、Appleの韓国オフィスのガサ入れに踏み切ったと報じられています。6年間で開発者への追加負担はおおよそ350億円に地元メディアによれば、大韓民国公正取引委員会(KFTC)のAppleのガサ入れ調査は26日(月)に行なわれたとのことです。 今回のガサ入れは、モバイルゲームの開発者から、Appleは10%の税金を含めると規定の3