早稲田大学名誉教授・浅川基男氏の著書『日本のものづくりはもう勝てないのか!?』より一部を抜粋・再編集し、各国と比べた日本の「ものづくり」に対する「人材投資」の現状について見ていきます。人材に投資しない日本の企業世界の動向と比較して、日本は経済規模に比してびっくりするほど人材投資をしていない。2000年代までは、GDP比0.42%、2010年代まではさらに悪化し、0.23%に下落して、主要国の1/7〜1/8にすぎない(図1)。