ロシアとウクライナの捕虜交換で解放され、サウジアラビア・リヤドに到着した英国人のエイデン・アスリン氏(左から2人目)。サウジ国営テレビの映像より(2022年9月21日撮影)。(c)AFP PHOTO / HO / SAUDI TVAFPBB News

ナイフで刺されロシア国歌を強制…英出身の元捕虜が拷問の日々語る

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • ウクライナ東部でロシア側勢力に拘束され、先週、解放された英国人男性
  • 半年間に及んだ捕虜生活について「犬よりひどい扱いを受けた」と語った
  • 背中をナイフで刺され、ロシア国歌を毎朝歌わされたという

ランキング

  • 総合
  • 国内
  • 政治
  • 海外
  • 経済
  • IT
  • スポーツ
  • 芸能
  • 女子
x