鉄仮面を脱いだ素顔は? 本人が明かす「現役時代、鳥谷敬を懸命に演じていた」理由 現役時代の鳥谷敬はあまり感情を表に出さない選手で、それゆえ「無愛想」「覇気がない」と批判されることもしばしば。だが、鳥谷自身はそれらを意識的に、明確な目的をもってやっていたという。誰にも言わなかった苦悩を初めて明かした著書『明日、野球やめます 選択を正解に導くロジック』より一部抜粋、再構成して、その理由をお届