ウクライナ東部ドンバス地方と南部ヘルソン、ザポロジエ両州のロシア支配地域で23日、ロシア編入に向けた「住民投票」が開始された。タス通信が伝えた。現地の親ロシア派は先進7カ国(G7)など国際社会の批判を無視し、27日まで実施する。27、28両日中に暫定結果を公表する見通し。プーチン大統領は「結果の支持」を表明しており、2014年のクリミア半島に続き、併合に踏み切る可能性が高まっている。これらの地