林芳正外相は22日午後(日本時間23日午前)、訪問先の米ニューヨークで、国連安全保障理事会の拡大を目指す日本、ドイツ、インド、ブラジルの4カ国(G4)外相会合に出席した。4外相は安保理改革をめぐる政府間交渉について「これ以上の遅延なく文言ベースの交渉を開始するために取り組むとの決意を新たにした」などとする共同声明を発表した。会合には林氏のほか、ドイツのベーアボック外相、インドのジャイシャンカル外相