近頃では結婚しても共働きを選ぶ夫婦が増えましたが、一方で労働政策研究・研修機構によると、今でも夫婦の3割程度は専業主婦がいる世帯となっています。3割というのは決して少なくありませんが、安易な考えで専業主婦・専業主夫になること(もしくは、パートナーに家庭に入ってもらうこと)を選択し、悲惨な目にあう夫婦の話は、結婚後のトラブルに関する相談を受けている筆者の元に多く寄せられます。そこで今回は、「悲惨な目」