【AFP=時事】フランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領は22日に放映された仏BFMテレビのインタビューで、西側諸国は、ウクライナ侵攻で核兵器の使用を示唆したロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領の「脅迫」に立ち向かう必要があると訴えた。マクロン氏は国連総会(UN General Assembly)からの帰途、「われわれの任務は後ろに引かないことだ。すなわち、ウクライナが自国領土を守り、ロ