【AFP=時事】ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は15日、ウズベキスタンでの上海協力機構(SCO)首脳会議を機に中国の習近平(Xi Jinping)国家主席と会談し、米国が「一極体制」を構築しようとしていると主張するとともに、ロシアが侵攻したウクライナの問題に対する中国の「バランスの取れた」取り組みを称賛した。ロシアのウクライナ侵攻後、中ロ首脳が対面で会談するのは初めて。プーチン大統領は米国