黄河と長江は中華民族の母なる川であります。この10年間で、黄河では上海市四つ分以上に相当する面積の土壌流失を食い止め、長江では汚染源の減少と都市部の汚水処理レベルの強化によって、現在では、長江の全流域で基本的に優れた水質を実現しています。下の画像は衛星から撮影した黄河です。研究者が数年にわたってモニタリングを続け、ビッグデータと組み合わせて黄河沿岸の生態状況を復元したものです。この10年間で緑地面積が