中国海油が8月8日に明らかにしたところによると、中国海洋石油集団(中国海油)傘下の中海石油気電集団有限責任公司(気電集団)と西南化工研究設計院有限公司が共同開発したメタン化触媒が、新疆慶華大型石炭天然ガス化プロジェクトにおいて初めて110%の安定的なフル稼働を実現した。メタンの濃度は61.7mol%で、海外から導入した技術を3%近く上回った。これは中国が独自に開発した大型石炭天然ガスメタン化技術の重要なブレー